頸椎椎間板ヘルニアの治し方

頸椎椎間板ヘルニアの治し方!手術なしで自然治癒法

MENU
頸椎椎間板ヘルニアの治し方について掲載しています。頚椎ヘルニアを手術なしで自然治癒で改善したいと思っている人は多いと思います。そこでここでは頸椎椎間板ヘルニアの自然治癒での治し方について説明しています。

頚椎椎間板ヘルニアとは?

頚椎ヘルニア

そもそも頚椎とはどの部分のことなのでしょうか?

 

頚椎はいわゆる首の骨の部分のことであり、脊椎の骨の一部になります。頚椎には椎間板と言うものがあって、頚椎椎間板ヘルニアは椎間板のズレやつぶれることによって変性を起こしてしまい、変性を起こした部分が神経を圧迫して痛みを生じさせるものになります。

 

いわゆる首にこりや、肩こりがあるというのとが主な症状になります。

 

神経症状がある場合には頚椎椎間板ヘルニアということになり、治すのが結構厄介な症状になります。当サイトでは手術なしで頚椎椎間板ヘルニアを治す方法について説明しているのでよかったら参考にしてみてください。

頚椎椎間板ヘルニアの原因とは?

椎間板ヘルニアの原因

頚椎の痛みや肩こりの具体的な原因はよくわかってないというのが現実になります。そのため肩こりでなどで病院に行っても明確な治療方法での完治は難しいことが多いです。

 

確かに肩こりなどが病院でしっかりと完治するなら、肩こりで悩んでいる人は存在しないですからね。実際に肩こりで悩んでいる人が多いという現実を見てもわかるのではないでしょうか。

 

頚椎の椎間板の外側には繊維輪というコラーゲンの壁があって、その中にはゼリー状になっている髄核というものがあります。

 

頚椎の動きによってこの髄核が動くと、椎間板がクッションの役割をしてくれて、頚椎全体の動きを可能にしているということになります。

 

ただここで頚椎に無理な負担がかかってしまうと、髄核がズレてしまって繊維輪に亀裂が入るようになってしまいます。この状態が続いていくと、椎間板がつぶれてしまって、クッションとしての役割が低下して痛みが発症するようになります。

 

ちなみにこういったことが発症する要因として非常に多いのが、日常の姿勢や動作によるところが大きいです。普段からデスクワークや事務仕事をしている人の場合だと座っている姿勢が非常に大事になります。

頚椎椎間板ヘルニアの治し方とは?

椎間板ヘルニアの治し方

頚椎椎間板ヘルニアを治したいと思っていても、重症な場合以外では基本的に対処療法をするように言われます。

 

また仮に手術で改善したとしても、痛みの原因を除去しただけで原因が何なのか分からない状態だと、また普通に再発する可能性が十分にあるので注意が必要です。

 

そういった意味では根本的な治療をするならしっかりとした専門家に相談しながら行うのが一番確実で近道だと思います。

 

人によってはできれば医師や手術の力ではなく自力で自然治癒で治したいと思っている方もいるのではないでしょうか。

 

仕事などで忙しくて病院に行っている時間がないという人や手術で仕事を休むことができないという人には下記の方法を試してみてはどうでしょうか。

 

専門家による頚椎椎間板ヘルニアの改善方法で自宅で改善できる方法で365日のメールサポートが付いており、全額返金保証もあります。

 

【頚椎ヘルニア】自宅で出来る改善プログラム 改善しなければ100%返金保障付き
頚椎ヘルニアマニュアル

頚椎症や頚椎ヘルニアの専門家による自力で改善することができる改善法になります。雑誌掲載の経験があり、実績のある方法なので悩んでいるなら試す価値はあります。

 

信頼できないほかのマニュアルと違ってマニュアル製作者の病院が住所付きでしっかりと掲載されているので、それだけ内容に自信があるというのがわかります。

 

また効果がなかったら返金してくれる全額返金保証が365日もあるのでじっくりと効果を試すことができます。

 

メールサポートもしっかりとあり、やり方がわからない場合は院長が直接指導してくれるのでやり方がわからない場合でも安心です。

 

下記から体験談とQ&Aが見れるので参考にしてみてください。

 

頚椎ヘルニアマニュアルボタン

価格 特典 評価
14,800円

365日間全額返金保証付き
365日のメールサポート付き
マンツーマンの直接指導

頸椎椎間板ヘルニアの治し方